イオンビームを用いた原子・分子物理実験。

ABOUT

研究室名
イオンビーム応用物理研究室(冨田研究室)
住所
茨城県つくば市天王台1-1-1
教官居室
3F棟730 (029-853-5337)
学生居室
3G棟412 (029-853-5043)

CONCEPT

イオンビームを用いた原子・分子物理実験。 原子、または分子を真空中に取り出し、電場を用いて加速することによってイオンビームを形成します。 イオンビームは電場や磁場を用いて偏向させることができ、その電磁場中での軌道から、粒子の持つエネルギーや質量を 測定することができます。我々の研究室では真空に取り出されたイオンに対して、 光や電子を照射することによって、分子の解離を引き起こすことによって分子反応の素過程を明らかにします。 また、加速されたイオンを物質に照射することによって引き起こされる物質内での複雑な現象を 素過程の見地から明らかにしていきます。